暮らし

カーポートは自転車置き場として併用できる?自転車を置いて出た問題あれこれ

自転車ってどこに置いていますか。

自転車置き場を出来れば設置したいけれど、予算的に無理なんだよなーって思っている方、わたしも同じでした。

新築祝いで両親からカーポートを設置してもらえることになりました。

それなら、自転車置き場作らなくても車と一緒にカーポートの下に置けばいいじゃない!

…そう思っていたのに、実際にカーポート下に置いてみたら問題が山積みでした。

カーポートは自転車置き場を兼用できる?

カーポートがハイルーフ仕様なので、高さが2メートル以上あります。2台用を設置したのですが、長さが中途半端で自転車が濡れるのです。ハイルーフ失敗したわ。普通のタイプで良かったかも。

自転車を置けるのは、わたしの軽自動車の後ろの狭いスペースです。

屋根は間に合うのですが、横からの雨風で汚れるし濡れる。

風邪で倒れて車を傷つけたこともありました。

自転車が倒れないサイクルスタンド

自転車と車をどう保護するか悩みました。

雨ざらしにしたくないし、車を傷つけたくない。

自転車置き場を設置出来れば解決出来ますが、予算がない。

安い物を探したらこんな感じのものになりますが、簡単に風で吹き飛びそう。

これは…オシャレじゃない。

安いからこのキット買って二人で組み立てよう!と相談しましたが、夫にやる気がない。

自転車置き場が必要な時間は短いかもしれない

どうにか予算を繰り出したとして、使う頻度や期間はそんなに長くないのかな。

わたしも夫も普段は全く自転車に乗りません。

息子(希生)が独り立ちするまでの期間は多分あっという間。

ふむ…

せめて自転車が転倒するのだけは防ぎたい。

見つけたのがサイクルスタンドです。

サイクルスタンド

3台置けるタイプを購入しました。

本当はアンカーボルトで固定するのですが、場所を移動したい時のためにボルトは使用せずにコンクリートの重しを置いています。

スタンドが倒れたことはありませんが、横風で自転車が揺れて傾いたことはあります。

スタンドの一番左を見てもらうと分かりますが、フレームが曲がっています。

※わが家はアンカーボルトを使用していませんが、絶対に大丈夫という保証は出来ません。説明書をよく読んで判断なさって下さい。 

必要な自転車台数は変化する

数年前までは3台の自転車を置いて、家族でサイクリングをすることもありました。

希生が大きくなると、家族でサイクリングはもうしません

自転車が劣化して1台処分し現在は2台。

使わないと劣化も早いですね。

1台は希生が駅までの往復に使っていますが、もう1台はほとんど使っていません。

カバーを掛けたいけれど、風を受けて倒れそうになったり、自転車同士がぶつかったりしてしまう。

そこで、乗っていない1台はカーポートの柱にくくり付けることにしました。

自転車を柱にくくる

柱に傷が付かないように、クッションを挟んであります。

柱の間に薄いクッション

強風が吹いてもびくともしませんよ。

毎日使う希生の自転車は、サイクルスタンドに置いています。

サイクルスタンドと柱

シマ鋼板自転車スタンドスペック

購入したシマ鋼板自転車スタンドは、安心の日本製です。

わが家が購入した3台用以外に2台用、1台用もあります。

材質:スチール(アクリル塗装)お客様組立品(おひとりで約20~30分)日本製(足立製作所)

【1台用】幅44cm×奥行53.5cm×高さ22.5cm

【2台用】幅62cm×奥行53.5cm×高さ42.5cm

【3台用】幅103.5cm×奥行53.5cm×高さ42.5㎝

まとめ

実家は家に密接したカーポートで、家の壁に添うようにして自転車を置いていたので自転車置き場としても機能していました。

カーポートが高い場合や、家の壁との間にすき間がある場合、周囲を田や畑に囲まれている場合には、自転車置き場として併用することが難しいかもしれません。

自転車置き場を設置する場合は、三方向からの風や雨を遮ってくれるタイプをお勧めします。

友人が屋根だけのタイプを設置したけれど、汚れるし濡れると言っていました。

雨は上からだけじゃないんですよね💦

自転車カバーは効果的ですが、周囲に風を遮るものがない場合には転倒の恐れがあります。

念のため、大型の台風や風が強いときには自転車カバーを外したり、自転車をサイクルポートから外して寝かせています。

最近の台風の威力ってすごいですものね。

問題もありましたが、サイクルスタンドを購入したらカーポートが自転車置き場代わりとして機能するようになったので良かったです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ

よく読まれている記事



家・料理・子育て・庭(雑記)ブログを書いています

TAYORAKO KITCHEN:美味しくて簡単ヘルシーなものや、ホームベーカリーでパンを焼くことが最近のブームです。

たよらこそだて:幼稚園教諭と保育士をそれぞれ10年以上経験しました。発達障害自閉症児の加配や子育てから学んだあれこれ、NVC共感コミュニケーションについて書いています。

ほどほど庭のtayora koffie:最近は雑記ブログと化していて自由きままに書いています。一番長く書いているブログです。

気になったサイトがあったら覗いて頂けると嬉しいです。

-暮らし

Copyright© 白い平屋の家を建てました , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.