パーマリンク設定前

さくさくエクステリアは フェンスに後付けできる 便利な目隠しアイテム!レビュー

コスト上シンプルで無機質なフェンスを取り付けたけれど、後悔していたりしませんか。

わたしはずっと後悔していました。

どんな花が咲いてもスチールメッシュフェンスで、後ろに田んぼが見える風景って映えないんです。

スチールフェンス

とは言ってもフェンスを取り替えるって大変で現実的ではないですよね💦

そんなとき「さくさくエクステリア(SAKU×SAKU EXTERIOR)」を知りました。

さくさくエクステリアを購入する

「さくさくエクステリア」は、今あるメッシュフェンスに取り付ける簡易型のフェンスガードです。


ひとつの箱に100個のパーツが入っているのですが、一本の木にふたつ使うため50本分になります。

わが家は2セットを購入しました。

お値段は16.800円×2=33.600円でした。

結構お高いのね

設置のために必要だったもの

30㎜×40㎜の木材を100本購入しました。

木材

カットはホームセンターでお願いしました。


塗料とハケ、ペイントローラーも購入しました。

設置までの流れ

まずは木材に塗料で色をつけて、乾燥。

ペンキ塗り

友人に手伝ってもらいながら進めましたが、ここまででも地味に大変でした。

塗終わり

説明書にはフェンスにパーツを取り付けてから木材を入れると書いてありますが、ひとつやってみたらうまくいかなかったため、パーツを先に取り付けました。

木材にパーツをはめ込む

説明書に詳しく書いてあるのですが、はめ込み部に小径用と大径用があります。これが分かりにくいんです。

途中まで気づかずはめてしまって、やり直して大変だったのでご注意ください。

1本をフェンスにはめてみて、どのはめ込み部をどの向きにするかを確認してからがおすすめです。

パーツ図

設置前と設置後

フェンス全てに木材を取り付けると膨大な量が必要になってしまうため、間隔をあけながら設置しましたがかなり印象が変わりました。

 

設置前

before

 

設置後

after

 

注意事項

  • さくさくエクステリアは樹脂製(PP)です。風雨や紫外線により劣化します。割れや変色が発生したときには取替が必要です。
  • 木材を取り付ける際は木材1本につき、必ず2ヵ所以上で固定して下さい。
  • 木材が必ず縦方向になるように取り付けて下さい。
  • フェンスにカチッとはまるよう、はめ込み部の大小を選択して設置して下さい。

その他、下記の写真を参考までに添付しておきます。

最初に「強風時には木材を取り外してください」と書いてありますが、かなりがっちりとフェンスにはまっているため取り外したことはないし、飛んで行ったこともないです。

これから経年劣化がおきて緩くなったりしたら、対策が必要になるのかもしれません。

そのときには追記していきたいと思います。

設置して一年後

設置して一年経ち、植物がからんでいい感じになっています。

フェンス前1

フェンス前2

今のところ壊れたりなどの不具合もありません。


 

パーツ代は少しお高いですが、手軽に印象を変えられるのでおすすめです
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 花・園芸ブログ グリーンのある暮らしへ

-パーマリンク設定前
-, , ,

© 2024 白い平屋の家を建てました Powered by AFFINGER5