家づくり

食洗機はビルトインタイプか据え置き卓上型か。両方使って分かったデメリットメリット。

家を建てるときに、食洗機をビルトインにするか卓上型にするか悩みました。

借家では、結婚祝いでもらった据え置き卓上型の食器洗い乾燥機を愛用していたの。

場所を取る以外のデメリットは感じていなかったので、最初は据え置き卓上型を選択するつもりでいたのです。

なぜ据え置き卓上型をやめてビルトインタイプを選択したのか、両方のタイプをそれぞれ使って感じたデメリットメリットについて書きます。

据え置き卓上型メリット

使用していた食洗機のメーカーや品番は分からなくなってしまったのですが、値段のメモで値段は50.000円ちょっとでした。

懐かしの借家時代写真!ゴチャゴチャしている(恥)
f:id:tayorako:20200305100210j:image

卓上型のメリットは

  • 借家でも設置できる
  • 工事が簡単
  • 安いので故障時、買い替え時の負担が軽い
  • 排水したお湯が再利用できる

上から3つは読んで分かる通りです。

最後の排水は写真を見て頂くと分かるのですが、排水ホースがシンクへ伸びています。

最後のお湯ってすすぎなので比較的綺麗なんです。そのお湯を使って食洗機に入れられなかった大きな鍋や、こびりつきのひどい食器を洗うために利用していました。

ビルトインを使うようになったら、そのお湯が使えないのでもったいない気がしました。

据え置き卓上型デメリット

  • 場所を取る
  • 音が大きい

デメリット少ないんですよ~。

音も今は静音タイプが出ているようなので、ビルトインと変わりないのかな?

場所さえ確保できれば、据え置き卓上型の選択もありだと思います。

据え置き卓上型からビルトインタイプにした理由

据え置き卓上型のメリットを感じていたし、借家よりも広いキッチンになったのに、なぜビルトインにしたか?

家全体のコスト削減に挑み、キッチンもコストを抑えるために色々悩みました。

どうしてても削減できなかったこだわりが、キッチンシェードと、

ミサワホームで平屋を建てる!こだわりのキッチンシェードと壁紙の後悔 - 白い平屋の家を建てました

グリルのないトリプルIHです。

【魚焼きグリルのない暮らし】パナソニックトリプルワイドIHを選択しました - 白い平屋の家を建てました

この2つにこだわった理由は、いらないものをそぎ落として、シンプル&すっきりのキッチンが欲しかったから。

それなのに、卓上型の食洗機がドーンと乗っていたら…。

f:id:tayorako:20191020104750j:plain

想像したら、値段的な痛さはあるけれどビルトインにするか…と。

ビルトイン熱望というよりは、仕方なく設置を選択しました。

ビルトイン食洗機を使って分かったメリット

  • お皿を入れるとき以外は、キッチンと一体化しているのですっきり
  • 動いているときも静か

とにかくすっきり感が半端ないです。
f:id:tayorako:20200305111826j:image

食器がたくさん入るのも嬉しい。

卓上型より食器を入れにくい、水がたれるなどの口コミを見つけましたが、わたしは差を感じていません。

f:id:tayorako:20190701101933j:image

ビルトインのデメリット

10年使用したので、いつ故障したっておかしくない。あぁ、コワい💦

  • 故障時、買い替えのコストが高い

15万前後するかも~。卓上型なら性能の良いもの×5人用でも10万しないです。

買い替え時に注意する点やお願いする業者について情報あったら教えて下さ~い!

食器洗い乾燥機はあった方がいい?

食器洗いが好きな人以外なら、あったら嬉しい家電だと思います。

やりたくない家事ワースト1みたい。わたしも嫌ーい。

わが家は朝食後に食べたお皿を、各自で予洗いして食洗機に入れます。

夕飯後に全員の食器を入れたら、電力の安い23時以降にセット。

翌朝、綺麗になって乾いているお皿を食器棚に戻します。

かなりラクさせてもらっています。ありがたやー。

使用している食器洗い乾燥機はパナソニックJGSP45VD3SD

設置した食器洗い乾燥機はJGSP45VD3SD(食洗深型パワー除菌ミストパネルタイプ銀)です。※販売終了しています。
値段は本体179.000円。ドアパネル8.500円。止水栓2.620円+工事費αでした。
現在のものはパワー除菌が、バイオパワー除菌にレベルアップしているのですね。

住宅も家電もどんどんパワーアップしますね~。

食洗機のお手入れについて

食洗機はビルトインタイプも据え置き卓上型も、お手入れは必要です。

毎日するのは、残菜フィルターを洗うこと。
毎月していることは、パッキンや庫内の汚れを見つけて洗い拭き取ること。少しずつ水垢が目立ってくるので、汚れた部分はスポンジや歯ブラシを使ってこすり、食器を入れずに回して庫内清掃しています。

定期的に食器洗い洗浄剤やクエン酸を入れて庫内清掃もしています。
市販の洗浄剤もありますがメーカーの物を初めて使ったら、臭いとその後の水の流れる音が良くなったような気がします。レビューを読むと「水道の水質によって石灰質が付着し故障の原因になる可能性があるらしい」と書いてあるので、それが解消されたのかな。こちらに詳しく書いています。

Panasonic純正食器洗い乾燥機用庫内クリーナー(N-P300)の使用感と上カゴ(SEP21A6300)の交換 - 白い平屋の家を建てました

まとめ

悩んで設置したビルトインタイプですが、日常のストレスはほぼなしです。

f:id:tayorako:20191020104716j:plain

その代わりに故障や買い替え時のストレスがドワっと来ると予想されます。

据え置き卓上型を余裕をもって置ける、もしくはキッチンが多少狭くなってもストレスを感じない人なら、金額的に無理をしてビルトインにすることもないと思います。

  1. お金がかかっても日々の生活をシンプルにすっきり過ごしたい人はビルトイン
  2. コストは抑えながらも家事は手抜きしたい人は卓上型
あなたはどちらを選択しますか
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ

関連記事



tayorako blog

TAYORAKO KITCHEN:脂質を抑えたヘルシーな料理、パン作りについて

寄り添う子育て:幼児教育20年以上、発達障害自閉症児の加配や子育てから学んだこと

ほどほど庭のtayora koffie:書きたいことを書きたいままに綴るブログ

-家づくり

© 2020 白い平屋の家を建てました Powered by AFFINGER5