白い平屋の家を建てました

~ミサワホーム 蔵がある家~

【はてなブログ】見出しのh2とは?目次を入れる理由とカスタマイズ

 

はてなの見出しにはh2がない

知っていましたか?

わたしはなんのこっちゃでしたよ。

このブログを新しく立ち上げた時、初めて見出しを付けるようになりました。

はてなの見出しには大見出し・中見出し・小見出しの3つがありますが、ほとんどを中見出しで書いていました。

え?なんで?

何となく( ;´・ω・`)💦

大見出しだと主張しすぎている感じがして…。
f:id:tayorako:20190714081411j:image

そんな低レベルなわたしが、最近やっと気付いたことについて今日はまとめます。

 

SEO的に大切なh2 

はな(id:hana8hana)さんの記事に、こんなことが書いてありました。

はてなブログで大見出しを使うとh3になってしまうのですが一般的にはh2。
移行代行プロの方がこれも変換してくださると思うのですが、後々引越す事も考え、普段記事を書く時はGoogleのはてな拡張機能を使って見出しをh2で挿入していました。

はてなブログからワードプレスへ引越し~移行代行プロにお任せで失敗無し編 | 華日記 子育てと、趣味と、生活と。より

後々引っ越すことを考えて…はなさん、すごいなぁ。

「h2って何?」とツイートしたら、はなさんが教えてくれました。

 

 

なるほど、そういうことかぁ。

…やっと分かった。

 

h1 タイトル

h2 ←はてなの機能にはない

h3  大見出し

h4   中見出し

h5      小見出し

 

※hの正体はHeadingの略みたいです。

なんではてなの機能にないの?

それよりも、中見出しを付けて書き続けていた自分に愕然。

もう100記事超えちゃったよ。

3つのブログ合わせたら200超えてる💦

泣きそう…。

はなさん、教えてくれてどうもありがとう。

 

SEOを意識するきっかけ

少し前から、はかせさんのツイートを読むようになりました。

Twitter仲間の方でも読んでいる方がたくさんいて、フォローしている方がフォローしている情報が流れてくる。それがTwitterです。

流れてくる短いツイートに、参考になることが詰め込まれています。

そこに何度も出てくるキーワードが「タイトル・見出し・リード文・リンク」でした。

ツイートを読むようになって、自分の書いてきた記事を振り返るようになりました。

そして、少し前から本格的なリライトを始めました。

  • タイトルにキーワードを入れる
  • 興味をそそるリード文(記事の始まり)を書く
  • 内部リンクを貼る

これらを意識しながら。

時々出てくるh2という単語が気になりつつ、「ま、いっか」と見ないふりをしていたのです。

 

h2の付け方

はなさんが教えてくれたGoogleのはてな拡張機能を試してみました。

「絶対難しい」と構えていたのですが、驚くほど簡単でした。
f:id:tayorako:20190714080216j:image

緑の丸で囲ったはてなマークを押すと、上の表示が出ます。

h2タグを付けたい見出し部分にカーソルを合わせて、水色で囲ったh2をクリックすればOK。

 

目次もSEO的に有効

目次をつけることで読者は欲しい情報を探しやすくなります。

Googleが求めているのは、読者にとって有益で分かりやすい記事。

良い記事になるということは、順位上昇につながります。

分かっていたものの、面倒くさくて付けずにいました。

リライトするなら、目次も付けよう…そう思ったらやることが多すぎて動悸がしました。

 

目次のカスタマイズ

目次の挿入は簡単です。

見出しを付けた後に、引用ボタンの隣にある目次ボタンを押すだけ。

デザインが可愛くなかったので、ぱぴこさんの記事を参考にカスタマイズしました。

好みのデザインのCSSをカスタマイズ→デザインCSSに入れるだけ。

上手く入れられなかったので、ぱぴこさんにTwitterで相談して教えてもらいました。

後で気付いたのですが、 拡張機能で目次を挿入しようとするとcontentsという文字が残ってしまうのですが、拡張機能を使わずに目次ボタンを入れれば問題なく入れられました。

h2やら目次やらでパニックだったので、ぱぴこさんに相談に乗ってもらえて心強かったです。どうもありがとうございました。
f:id:tayorako:20190714191235j:image

色はブログのテーマカラーに合わせました。

 

まとめ

  • はてなの機能にはh2を入れられるボタンはない。
  • HTML編集に切り替えて、h3をh2に手動で書き換えることは可能だけれど大変。
  • Googleのはてな拡張機能を使うと便利。
  • 見出しを入れたら、目次も入れる。

これから記事を書く方、まだ記事数が少ない方は早めに始められると後でラクです。

ほぼ中見出しで書いてしまったわたしは、一からコツコツと見出しを書き直していきます。見出しにもキーワードを入れると良いそうですよ。

なんかSEOって果てしないですねぇ…遠い目(´*ω*`)

 

 

 

☆内覧会にお越し下さりありがとうございました

☆アイキャッチ画像もSEO対策のひとつです


※追記(2019.7.18)

ブロ友さんのおおまめちゃんから有益な情報頂きました。

大見出しをcssでh2に変えられるらしい⁉

でも、中見出しをh2には出来ないらしい~(´;ω;`)

気になる方は、覗いてみて下さい。


 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。