白い平屋の家を建てました

~こだわりの蔵がある家~

蔵のある平屋の間取り図「白い平屋の家を建てました」

間取り図&外観パース完成しました

ココナラを通して注文した間取り図と外観パースが出来上がりました。

GL設定や照明などに後悔はあっても、間取りに後悔はありません。

悩みながら何度も修正して最終的にたどり着いたわが家の間取り、関連記事と共にご紹介します。

f:id:tayorako:20190712084306j:plain

 

玄関&納戸

間取り図の右側中央が玄関です。

f:id:tayorako:20190712083641j:image

玄関ドアは高断熱。

厚みがあって、ずっしりした玄関扉です。

靴箱は棚を省き、大容量のものを選択しました。

玄関横に4.5畳の納戸を作りました。

納戸にはアウトドア用品(サーフィン&ボディボード、キャンプなど)がいっぱいで無法地帯です。
f:id:tayorako:20190712083651j:image
ここを片付けるのは家の中で最後になる予感もしますが、いつかクリアな写真をお見せしたい。

現在は靴箱を整理中です。

 

リビングキッチン

玄関を入るとリビング。

一番長く過ごす場所なので、広々とした空間にしました。リビングキッチン合わせて20畳以上あります。

f:id:tayorako:20190318103226j:plain

天井までの高さは一番高いところは4m以上。

ダイニングを省くことで得た解放感。

キッチンのこだわりは、大きめの窓と広いカウンター。

f:id:tayorako:20190329230255j:plain

キッチンシェードを設置したこと。

魚焼きグリルをつけなかったこと。

f:id:tayorako:20190208100709j:plain

天井に付けたシーリングファンは、部屋の空気やエアコンの熱を循環させてくれるだけでなく、風の向きを変えられるので夏は扇風機の役割もしてくれます。

 

スタディコーナー

リビングとキッチンの間にある庭側の場所に机を2台置いて、スタディコーナーにしました。家事をしながら子どもに目が届く、こだわりの場所です。

f:id:tayorako:20190330203625j:plain

息子の希生は、高校生になった今もここで勉強することが多いです。

 

縁側

リビングと寝室をつなぐ通路は、縁側に見立てて作りました。

f:id:tayorako:20190429155504j:plain

導線をスムーズにするだけでなくて、洗濯物や布団干しに活躍しています。

寝室横の突き当りに布団収納棚を作りました。

使わない季節の布団が入れられて便利です。

f:id:tayorako:20190518151406j:plain

 

寝室

リビングの隣にある寝室。

ウォークインクローゼットは作らず、横に長い収納を作りました。
f:id:tayorako:20190712140220j:image

建築途中

窓を開けて眠れるように窓の形にもこだわり、防犯性を考えました。

f:id:tayorako:20190621122033j:plain

寝室は散らかってはいませんが、何のとりえもないので写真に撮るほどでもなく…。

ベッドメーキングが上手になったらアップします。

 

トイレ・洗面所・バス

寝室の横にあるトイレですが、間に収納があるので水の流れる音は気になりません。

将来のことも考えてトイレは寝室の近くにしました。

f:id:tayorako:20190131105509j:plain

なんちゃってタンクレストイレ。

わが家に来る方に好評です。

玄関に入ってから洗面所まで遠いような気もしますが、全体的に小さな家なので大人の足で10歩ちょっとです。

f:id:tayorako:20190413144752j:plain

1坪の洗面所ですが、不便を感じることはありません。

f:id:tayorako:20190413144704j:plain

お風呂は何の変哲もないユニットバスです。

こだわったのは壁の色を床と同じ茶にしたことと、収納棚を省いてすっきりさせたこと。

 

蔵収納

リビングや寝室、水回りから近い入り口の蔵。

f:id:tayorako:20190518090348j:plain

中には生活用品のストック、家族の趣味の物が入っています。

少しずつ整頓を始めていますが、入っている量が多くてなかなか進みません。

 

1.5階の子ども部屋

平屋ながら蔵の分高さをもった1.5階が希生の部屋です。

f:id:tayorako:20190318103419j:plain

どんな部屋にしたいか相談しながら、一緒に作りました。今も未完成で、少しずつ足しています。

f:id:tayorako:20190408154501j:plain


 

まとめ

もう一度間取り図を見て頂くと分かる通り、部屋と部屋が繋がっていてぐるぐる回れるようになっています。導線がシンプルで、不要な廊下のない間取り。

三人家族にジャストサイズで、希生が巣立って二人になっても空き部屋の少ない広さを選べたと思っています。

f:id:tayorako:20190712093245j:plain

インテリアコーディネーターのkana drawing labさんが書いて下さった間取り図、素敵で何度も眺めてしまう♡

庭も描いて下さったので、庭ブログの紹介にも使おうと思います。

そして、外観パースはこちら。

f:id:tayorako:20190712143556p:plain

タイトル画像に使用させていただきました。

こちらは1.000円。

お安くないですか?

空の色にこだわってしまい何回か塗り直してして頂き、イメージ通りのものが出来上がり感激でした。

kana drawing labさん、どうもありがとうございました。

間取り図気になる!という方が何人かいらっしゃいましたが、ぜひココナラ を覗いてみて下さい。

 

記事を書きながらクリアな写真を載せられない部屋や収納が何か所もあり、早く家全体を綺麗に片付けたいなぁと改めて思いました。片付け終えたら写真を追加していくぞ~。

住んで十年目のわが家の内覧会に、最後までお付き合いいただきありがとうございました。

f:id:tayorako:20190712140322j:image
 

 

☆セルフバックは失敗したけれど素敵な図面と外観パースが出来て良かったです


庭ブログも書いています(*^^*)