白い平屋の家を建てました

~こだわりの蔵がある家~

【給湯器選び】電気給湯器×オール電化の電気代はこんなに高い!でんき家計簿知っていますか?

電気給湯器を使用しています

わが家はオール電化です。

コストダウンのためエコ給湯ではなく、電気給湯器を選択しました。

その後悔については、以前記事にしました。

 

電力自由化

2016年に電力自由化になり三年が過ぎました。

皆さんはどこの電力会社と契約していますか?

今や100社以上の電力会社があるそうです。知らなかった!

電力会社の切り替えを考えたことがあって比較サイトを使ってみたことがあるのですが、結果は東京電力のままが良い、でした。

久しぶりのトライ。何か変わっているかな?

価格.com - 電気料金比較|最適なプランを選んで電気代を安く!

  1. 郵便番号を打ち込む
  2. 世帯人数を入れる
  3. 月間使用量を打ち込む
  4. その他使っているサービスがあればチェックを入れるだけ

f:id:tayorako:20190704213245j:image

久しぶりの結果は…

やはり今のままがいいみたいです。
f:id:tayorako:20190704213306j:image

時々診断して、新しいプランや電力会社が出ているかどうかを確認してみようと思います。

お得な電気料金プランをご案内!新電力切替の簡単お手続き!【引越し手続き.com】

もっと電力自由化の波が本格化して電気料金が下がったら嬉しいけれど、わが家の実情は逆行しています…。

 

でんき家計簿の活用

東京電力のサービスにでんき家計簿があるのはご存じですか?

毎月の電気代や使用量がチェック出来て、料金メニューの見直しも出来るサイトです。

電気の使用量と料金

  • 当月分電気料金の詳細表示
  • 最大で過去24か月分の電気のご使用量と料金の一覧表示とダウンロード
  • 最大で過去12か月分の電気ご使用量の前年同月との比較グラフ表示
    (同じ契約容量のお客さまの平均使用量を月ごとにグラフ表示)
  • 最大で過去12か月分の電気料金の前年同月との比較グラフ表示
  • スマートメーター設置のお客さまは30分ごとのご使用量について「時間別グラフ」をご覧いただけます
  • なお、お客さまのご契約期間やご契約内容の変更(引越し、名義変更、契約変更等)により、最大月数分のデータやグラフを表示できない場合があります
  • 少額合算請求となった場合、請求月の当月分料金は、合算料金が表示されます。翌月分のデータが更新されますと、当該月の料金は合算前の単月料金を表示いたします

ネットで手続き

  • 引越に伴う電気などのお手続きの受付
  • 電気料金の「口座振替払申込書」や「クレジットカード支払い申込書」の郵送手続きの受付

Web検針票

  • 毎月お届けしている以下のお知らせをWeb上へ表示
  • 「電気料金領収済みのお知らせ」 ※口座振替払いの方のみ
  • 平成27年2月検針分以降、最大24ヶ月分のデータを管理
  • 保存されたデータの印刷が可能

でんき家計簿 ログイン

 

わが家の電気代大公開

ここ一年間の電気代のグラフです。

こちらは料金グラフです。

ピークは上の記事を書いた1月と2月。

2月は35.689円でした(;ω;)

低いのは7月と10月で16.000円台。

f:id:tayorako:20190704180923j:image

こちらは使用量グラフ。

薄い色の昨年よりも使用量が少ない月もあるのに、電気代は上がっていました…。

同じ使用量の電気代を比べたら、2.000円以上の値上がりだったことを知ってショック。電気代がどんどん上がっていくのは感じていたけれど、こんなに大きな打撃だったとは…。
f:id:tayorako:20190704180928j:image
それにしてもわが家の使用量は多いなぁ。

赤の折れ線グラフは同じ料金プランの方との比較です。

頭一つ分突出している💦

 

電気代が高い理由

  • 電気給湯器だから…後悔ただ後悔
  • オール電化だから…ガス代はありません
  • 契約容量が11KVA…基本料が2,160円00銭+280円80銭×(契約容量-10kVA)

  • 浴室乾燥機を一年中使っている…春秋4時間・夏2~3時間・冬は8時間←これが大きい
  • 冷房も暖房もエアコンを使用している
  • 食器洗い乾燥機を毎日使用している
  • シャッターも電動

 

まとめ

皆さんの家の電気代と比べてどうでしたか?

ちなみに借家に暮らしていた頃の電気代は3.000円台でした。

ガスも使っていて両方合わせても10.000円前後。

家のサイズが以前よりも大きくなり、便利なものに囲まれて、暮らしやすくなるということはコストがかかるということなのだなぁと実感しています。

予算の都合上切り落としていった家のサイズですが、小さな平屋で良かったです。 

 

便利な暮らしを求めれば代償がある。

引越前の家でよくブレーカーが落ちたので、余裕をもって契約したのですが、希生(息子)が家を出たら契約容量を低くしようと思っています。

浴室乾燥時間をもう少し縮めて、扇風機などで追加乾燥するようにしてみようかな…。

電気のつけっぱなし、以前は男子二人にありましたが最近なくなりました。

電気代やグラフを貼りだすようにしたら、節約の意識に変わったようです。

意識改革にも電気代グラフや使用量グラフが効果的かもしれませんよ。

気になった方は、でんき家計簿を覗いてみて下さいね。

 

電気給湯器の買い替えに備えてお金をコツコツ貯めておかねば。

そしてカットできる電気代がないか、生活の見直しもしていきたいと思います。

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。 

 

☆ 冬~春はスギ・ヒノキ花粉、夏~秋は虫・ブタクサ花粉と田んぼの野焼きからの解放=浴室乾燥でした

☆断熱対策は工夫しているつもりなのですが、電気代はなかなか下がりません(泣)

☆電気代節約のために除湿機を購入しました!