白い平屋の家を建てました

~こだわりの蔵がある家~

【2019年グーグルアドセンス】はてなのサブブログでサイトの追加審査!過去記事のリライトは活用可能?

保育のサブブログを書いています

こんばんは、実は保育士の顔をもつたよらこです。

アドセンス審査を待つ間に、保育ブログを立ち上げました。元々のメインブログは子育てブログが始まりだったので、子育て・保育に関する記事がたくさんありました。

2017.4月 メインブログ開設(子育てブログ)

2018.4月 はてなPrоへ(雑記ブログへ変更)

  →アドセンス審査不合格4回

2019.1月 新ブログ(このサイト)開設

1月28日 3度目のアドセンス審査へ

  2月14日 合格

  2月10日 保育ブログ開設

アナリティクスを多少解読出来るようになって、分かったことがありました。

元々のメインブログには、発達障害や自閉症に関して検索して辿りついた人が多かったということ。「自閉症・つば吐き」等で検索するとわたしの記事が上位に載っていました。それだけ情報が少ないということです。

今まで書いた記事を活用して、保育専門のブログを作ろうと思いました。

 

アドセンス審査で記事の複製を疑われる?

子育て記事は、はてなproになる前の記事です。長く読まれているため独自ドメインのURLはもちろん、proになる前のはてなドメインも出回っている可能性があります。

新しいサイトでリライトした記事を使用した時に、アドセンス審査で複製を疑われる可能性がありました。

  • アドセンス審査のサイトの追加に合格するまでは、当たり障りのないことを新しく書く。
  • リライトした記事を保育ブログに写し、元々の記事をサーチコンソールで一時的に削除する。

どちらにしようか迷いましたが「このサイトがアドセンス審査に通っている」という支えのお陰で「保育ブログが通ろうが通らなかろうがいい!挑戦だ」と腹をくくることが出来ました。

 

サイトの追加審査とは?

アドセンス審査を通過したサイトには、広告を貼りつけることが出来ます。少し前(昨年の秋頃)まではサブブログで合格出来た場合には、審査の通らなかったメインブログにも広告を貼ることが出来ました。

現在はサイトごとに審査が必要です。それがサイトの追加審査。

初回に受けるアドセンス審査は、独自ドメインでなければ受けられませんが、サイトの追加ははてなのドメインでも受けることが出来るそうです。

 

サーチコンソールの削除ツールを使用する

今も文章作成は勉強中ですか、二年前に書いた記事は酷かったです。

伝えたい相手が不在でした。自分の経験したことを思いとともに綴る。見出しもなく平坦な文章、恥ずかしい。

文章を直して肉付けもしながら、新しいサイトに移していきました。リライトと共に、元々の記事はサーチコンソールの削除ツールを使って消します。

URL 削除ツール - Search Console ヘルプ

同時にサーチコンソールに新しい記事追加ごとにURL検査をして、Googleのクロール促進をお願いします。

クロールというのは、Googleがウェブページの情報を集めることです。

集めた情報を整理整頓して登録することインデックスと言います。

最近やっと理解出来ました…理解せずに申請していたので、何度もアドセンス審査に落ちたのです(´;ω;`)

リライトした記事が、インデックスに検出され始めます。

そろそろサイトの追加審査に出そうかな…と思いつつ、心配な点がありました。

 

カバレッジ除外問題

このブログの時には順調だったカバレッジ。保育ブログは、なかなか有効表示になりませんでした。

リライトした記事が問題なのかしらと心配になり、新しい記事も追加してみました。

やっと有効になっても、除外の方が多い。

カバレッジ=広告のリクエスト回数あたりの広告の表示率(アドセンス審査には関係ないのかしら?詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい)
f:id:tayorako:20190303210443j:image

そして、モバイルフレンドリーにならないのです。  

状況が揃うのを待とうかとも思いましたが、思い切って申請してみることにしました。

何度か落ちてもいいさ!すでに何度も落ちて、免疫ついたわ(笑)

 

申し込みから1日でサイトの追加審査に合格しました

Googleアドセンスページのサイトという欄を押して開くと、右上にサイトの追加ボタンがあるのでそれをクリック。保育ブログのURLをhttps:~入れて、サイトをアドセンスにリンク出来るようコードをコピーしてサイトの設定欄に貼りつけます。

この辺は、今までと同じなのでアタフタせずに出来ました。


f:id:tayorako:20190303210456j:image

一日足らずで……と書いてあるけれど、前回17日待たされた。ツイッターで流れてくる情報では2~3日で通知が来た方もいれば、2週間待ったという方もいました。

気長に待とう…と思ったら、翌日メールが! 

 

f:id:tayorako:20190303210715j:image

庭ブログが何度も審査に落ちて、このブログを立ち上げ、そしてこのブログでも何度か審査に落ちました。

追加審査が一度で通るなんてウソみたい。嬉しい!

 

合格時のブログスペック

  • 初更新から20日目に審査申し込み、翌日に合格メール
  • 審査申し込み時8記事(合格時も8記事)
  • 文字数は平均1300文字程度
  • 更新頻度は3日に1記事程度
  • 特化ブログ(保育・障害児に関すること)
  • 画像はほぼなし
  • プロフィール記事の作成
  • お問い合わせフォームの設置
  • プライバシーポリシーの記載
  • PV数20~50
  • 読者数20人くらい
  • はてなスターなし
  • グローバルメニューの設置なし
  • パンくずリストの設置あり
  • カテゴリーは2つ(6・1記事とかなりの片寄りあり)
  • グーグルアナリティクス連携
  • グーグルサーチコンソール登録

 

サイト追加審査まとめ

オレンジ文字のところは、このブログの審査と比べて手を抜いた部分です。やった方が良いことは分かっていましたが、どこまで削っても大丈夫かチャレンジしてみたかったのです。

サイトの追加も、最初のアドセンス審査と同じくらい厳しいよ

最初と同じように、記事を書いて審査に出した方が良いよ

というアドバイス記事もたくさん読みました。

サイトの追加審査が始まったのは、読者にとって有益でないサイトに広告を貼らないようにすることも理由のひとつのようです。

読む側のニーズを意識しながら記事を書けていれば、プラスアルファのところは多目に見てもらえそうですよ!

リライト記事も使えました(*^^*)

わたしの経験が、誰かの参考になったら嬉しいです。

 

保育ブログでは保育士・幼稚園教諭としての日々や障害児の加配経験などを記事にしています。リライト記事と共に、新しい記事も更新していきたいと思っています。


最後までお読み頂き、どうもありがとうございました。

 

 

☆アドセンス審査関連記事