白い平屋の家を建てました

~こだわりの蔵がある家~

花粉に負けない家づくり ~外干しはせずに、浴室乾燥を室内乾燥を併用しています~

花粉が本格的に飛んでいます

三月に入りました。わたしの花粉キャッチは毎年早くて、不快な時期が長く続きます。花粉症歴は20代からです。

鼻も目も辛い。仕事から帰宅すると、頭皮も背中も体中が痒くてストレスです。

家の中では快適に過ごしたいので、家を建てる時には花粉対策についても考えました。

 

家を建てる時に装備したもの

浴室乾燥とホスクリーンを付けました。

以前の記事に書きましたが、洗濯物を外に干せないのはこの時期だけではありません。 

冬~春はスギ・ヒノキ花粉、夏~秋は虫・ブタクサ花粉と田んぼの野焼き。

 

洗濯物が乾くまでの手順

洗濯は夜洗い派です。お風呂はなるべく早目に入り、洗濯機を回して干します。

午後11時から朝7時まで電気代が安い電化上手プラン(新規加入受付終了)に入っているので、寝る前に洗濯物を浴室に移動して乾燥ボタンを押します。朝、乾いた洗濯物をたたみます。

薄手のものや浴室に入りきれない洋服はリビングに付けたホスクリーンに干しておき、帰宅後にたたみます。

f:id:tayorako:20190302113531j:image

リビングが洗濯物だらけ…という風景はストレスですが、主にタオル類で少量です。

干すものがない時やお客様が来た時には、ホスクリーンは外します。

f:id:tayorako:20190302113606j:image

f:id:tayorako:20190302113626j:image

コートの必要な時期には、ホスクリーンにハンガーを吊るしておいて上着をかけてもらうことも。とても便利です。

 

布団も内干しです

布団は起きたら、布団乾燥機をセットしてON。

わが家の布団乾燥機と毛布の相性が良くないので(全体に熱が届きにくい)、乾燥機は敷布団と掛布団の間にセットしています。

毛布は寝室横にある大型のホスクリーンに室内干しします。

f:id:tayorako:20190302113645j:image

カーテン越しですが、日が当たる場所なので乾燥してフカフカになりますよ。

夕方寝具をセットする際には、まず敷布団にダイソン掃除機を掛けてから毛布と掛布団を敷きます。

f:id:tayorako:20190302113702j:image

外干ししなくても、快適に眠ることが出来ます。

 

気になる電気代は…

わが家の電気代は高め。エコ給湯器ではなくて電気給湯器だし。

わが家の失敗談 ↓

外干しをして体調不良になったり、アレルギー症状が強く出たりするよりいいと思うようにしています。

浴室乾燥の時間は、寒い時期の今が一番長いです。夏は室内干しだけでも乾いてしまうので、乾きにくいものを2~3時間使用しています。

浴室は洗濯物と共にカラカラに。全くカビないわけではありませんが、繁殖は少ないです。

 

その他の簡単花粉対策

花粉症はわたしだけでなく、息子の希生も。夫もグレーです。

玄関に入る前には髪の毛や体に付いた花粉を払って入り、この時期だけ玄関に置いてあるコロコロで花粉をさらに取り除きます。

コート類はリビングには持ち込まずに、玄関横の納戸の部屋に掛けます。

わたしは下ろしていた髪を、ゴムで縛って手洗いと共に洗顔も。着ていた服は洗濯機に入れて、室内着に着替えます。

帰宅後もくしゃみと鼻水が出ますが、しばらくすると治まります。

 

 

ホスクリーンのおススメと設置についての注意

わが家では布団干しや洗濯物干しに、大活躍のホスクリーン。

家を建てた時には寝室横の大型ホスクリーンのみしか付けませんでした。生活していくうちにどうしても欲しくなって、ミサワホームに後付けしてもらいました。値段は20.000円でした。付ける工程は難しくないので、夫に付けてもらいたかったのですが「失敗して家の天井に傷をつけたくない」と言うのでお願いしました。部材なら10.000円もかかりません。器用な方(夫も器用なのですけれどね💦)、マメな方はご自分で付けられると費用を削減できます。

ただ、天井のどこ場所にも取付け出来るわけではありません。柱(下地)のない場所は空洞になっています。その場所に取り付けてしまうと、洗濯物の重さに耐えられずにホスクリーンが落下してしまいます(←夫が心配していること)。

柱(下地)を探すための下地センサーなども売っているので、取付け可能場所を探してください。

心配な方はわが家のように、工務店さんやハウスメーカーにお願いすることをお勧めします。ちょっと高くつきますけれど、長く使えるものですから♡

 

ホスクリーンに掛けてある物干し竿は、100均に売っている突っ張り棒です。

ホスクリーンについて探していたら、こんな室内用物干し竿を見つけました。竿が脱落しない段差付き。欲しいな~。でも、ちょっとお高い。お気に入りに入れて考え中です。

 

花粉症のお仲間!もう少し辛い時期が続きますが、出来る限りの花粉を避けながら頑張って乗り切りましょうね~!

 

わが家の愛用家電です♡