白い平屋の家を建てました

~ミサワホーム 蔵がある家~

アドセンス審査中に届いた「サイトの準備は出来ていますか?」のメールとインデックス登録されてもサイトマップ送信されない問題

前回の記事に書いた合格時のブログスペックを振り返りながら、大変だったことや悩んだことについて書いていきたいと思います。


不承認後に届いた「サイトの準備はできましたか?」のメール

初更新から25日目に審査申し込み、17日後に合格メールが来ました。

審査申し込み時17記事、合格時25記事です。

中には10記事に満たない数であっという間に合格していく方もいらっしゃいます。わたしも15記事書いたところで出してみることに。

しかし「サイトが見つかりません」で不承認でした。

実は不承認の翌日に不思議なメールが届いていました。

f:id:tayorako:20190215210711j:image

サイトの準備はできましたか?アドセンス広告の配信の準備を整えましょう。お客様が最近審査に送信されたサイトは、アドセンス広告の掲載に向けた準備がまだ整っていなかったようです。

ご安心ください。審査はいつでもリクエストしていただけます。

なんだこれ…謎。

落ち着いて振り返ってみると「後少しだから頑張れ」とも聞こえるのですが、この時はパニックでした。

 

サイトのURLはwwwから書く?

ありとあらゆることを考え検索していく中で、自分がした間違いに気付きました。 

それは審査申し込み時に、自分のサイトのURLを書く欄に

https://www.tayorako-hiraya.com

と書きました。でもその欄にはwww~のURLを書くようにと記してあったのです。

「しまった」と思い

www.tayorako-hiraya.com

で申請し直しました。 

すると次の不承認メールでは、URLが

http://www.tayorako-hiraya.com

になっていました。なぜが抜けたのだ。 

f:id:tayorako:20190217103123j:image

三度目の申請時には

https://www.tayorako-hiraya.com/(←今度は最後のスラッシュも入れてみました)と打ち込みました。

やっと合格。

www~って書いてあるけれど、https://~からの入力でも大丈夫だったのね、人騒がせな…。そのまま再申請していたらもっと早く合格していたかもしれません。

 

インデックス登録されてもサイトマップ送信されない問題

グーグルアナリティクス連携とグーグルサーチコンソール登録は、アドセンスの審査には必須ではないそう(四苦八苦しました)。

アドセンス合格だけが目標ならばなくてもいいのかもしれませんが、収益を目指すなら必要ということなのだと思います。

サーチコンソールの「インデックス登録されてもサイトマップ送信されない」問題に悩まされました。

新しいブログを作っても、記事を書いてもグーグルが認識してくれないとアドセンス合格も出来ないし、検索順位も上がらない?

サイトマップにはsitemap.xmlのみを登録したのですが、いつになってもこの表示から変わりませんでした。

f:id:tayorako:20190216131037j:image

不安になり、またもあれこれ検索しsitemap.xml?page=1sitemap_index.xmlも登録してみました。すると翌日(2月9日)sitemap.xml?page=1でインデックスに登録済みの表示が出ました。

ほんさき (id:honsaki)さんに教えていただいたサイトマップの再送信も試してみたところ(2月11日)sitemap.xmlにも登録済みの表示が(ほんさきさん、ありがとうございました♡)。 

f:id:tayorako:20190216131115j:image

合格通知が来たのはその3日後です。

色々試しすぎて、どれが功を奏したのか、時間の問題だったのかは分かりません。認識されるまでしばらくは日数がかかるということなのかも。

 

アドセンス合格に必要だったもの

更新頻度は2日に1記事でも問題なさそうでした。サイトマップに登録出来るまで時間がかかるなら、毎日頑張って更新を続けても息切れしそうな気がします(書く馬力のある方は別)。

画像は自分で撮影したもののみ使用しましたが、フリー画像なら問題ないそうです。

プロフィール・お問い合わせフォームの設置は、なくても合格している方もいるみたい。

プライバシーポリシーは、あちこちにコピペOKで例文が載っています。それを参考にさせて頂きながら、少しアレンジを加えて作りました。

Googleアドセンスに関しての文章は

第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています

ではなく

当サイトはGoogle AdSense・アフェリエイトなどは今のところ利用していません。利用を開始する際には、速やかにご報告致します。

としておきました。現在は「使用しています」に変更しました。

 

PV数、読者数、はてなスターはアドセンス審査には関係なし

グローバルメニューの設置やパンくずリストの設置はあった方が評価は上がるそうですが、なくても合格されている方もいるので必須ではなさそうです。脳が老化へまっしぐらの中のカスタマイズはしんどかったです。

ブログのデザインは「Innocent」(はてなブログテーマ「Innocent」を公開しました - MoonNote)を使用しました。

シンプルで素敵だったのと、人気があるのでカスタマイズに関する記事がたくさんあったから。わたしのようなパソコンビギナーの方は人気のあるデザインを使用した方がデザインを変えたい時の情報が得やすいと思います。

 

カテゴリー数やアフィリエイト広告について 

カテゴリーは3つ(現在は4つ)で5・7・13記事とかなりの片寄りがありました。均等に記事があった方が良いとか、色々情報があって不安になりましたが大丈夫でした。

アフェリエイト広告は掲載したままでも合格出来るみたい(ハナちゃんの記事参照↓)。念には念を入れてやめておきました。

グーグルアドセンスに約2週間で合格しました! - ズボラ主婦の覚書

プラスして、ハナちゃんに質問して教えてもらったことをいくつか。

  1. ブログで使用している画像に名前を入れている理由は?

    無断転載が一番の目的です。アドレス入れたりしている人もいるけれど、わたしは自分の名前を覚えてほしいから名前を入れています!

    なるほど…とわたしもtayorakoと入れてみました(目立ち過ぎているかも)。

  2. リンクを貼る時には、どんなことに注意していますか?

    リンクは埋込み式だと読み込みが遅くなるので、テキスト式で問題ないなっていう時にはテキストでえ入れています。アイキャッチがあった方が分かりやすい時や、特に読んでほしいときは埋込み式で入れています。

    外部リンクを貼る時は出来るだけ公式のものを入れるようにしています。

    アドバイスを参考になるべく公式&信頼度の高いものを貼りつけたので、アドセンス審査も大丈夫でした!

  3. 写真は圧縮していますか?圧縮した方がいいのかな?

    圧縮はした方がいいのは知っているけれどやっていません。確実に読み込み速度は上がるので、検索に有利になると思いますよ!

    ふむふむ、そういう効果があるんだ…とスマホの写真リサイズというアプリを使用してみました。

    Snapseedのアプリで画像の色合いなどを調節して名前を入れ、写真リサイズで圧縮する。結構な手間なのですが、もっと簡単に出来る方法やアプリを知っている方がいらっしゃいましたら、教えて下さい💦

 

再審査まで2週間ルールについて

アドセンス審査が不合格の場合は次の申請まで2週間の期間を空けるよう、何人もの方にアドバイスをもらいました(ブックマークコメント下さった方もいました)。

調べるうちに2週間ルールはないよという記事も発見。待てないわたしは2度目の申請は翌々日に、3度目の申請は不合格のメールの届いた当日(数時間後!笑)にしちゃいました。

なかなか返信が来ないのは、待たずに次から次へと申請したからかも…と青ざめましたが、そうではなかったようです。

不合格理由をクリア出来ていれば、待つ必要はないみたいですよ。

アドセンス再申請・再審査までの期間は?2週間待つ必要はない | iscle [イズクル]

 

アドセンス審査を受ける最適な時期

ブログを開設後なるべく早くにpro変更をして、アドセンス審査に向けて記事を書き、記事数が増えすぎないうちに審査を受けることをお勧めします。

そうは言ってもわたしのように、何となくブログを書き始めてしばらくしてからアドセンスに興味を持つ方もいるはず。

もしも一年前pro変更した時に戻れるのなら、それまでの記事を大胆に削除(もしくは下書きに)して、審査用に情報を意識した記事を書くかな。 

合格したら、過去の記事を見直してリライトしながら再度投稿しても良いのかも。

興味を持った方がわたしのように遠回りしすぎないよう、参考になったら嬉しいです。

 

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました。

 

 

☆ブログ運営記事