白い平屋の家を建てました

~こだわりの蔵がある家~

初めてプロに浴室掃除をお願いしてみました! ~汚れが目立ちにくい風呂床について考える~

お風呂について

コロンと丸みのあるバスタブのある浴室。

猫脚のバスタブ。

箱庭が見られる半露天風呂。

檜を贅沢に使ったお風呂とか⁉

そんなお風呂に憧れているかたは、この記事をスルーして下さい。

 

わが家のお風呂はユニットバスです。

注文バスルームなど予算的に無理でした。

 

わたしは烏の行水なので、お風呂にこだわりはありませんでした。

夫に聞けば、いくらでもこだわりはあったと思います(聞かないでおきました)。

 

在来工法の浴室とユニットバスの違い

  • 在来工法はオーダーメイドで、家に合わせて素材や大きさを変えて作る
  • ユニットバスは組み立て式なので、全体の大きさや素材は限られた中から選ぶ

オーダーメイドで作る浴室は、自分好みにデザイン出来て羨ましいです。

ユニットバスも限られてはいるものの、選択できるオプションが豊富になってきています。

工場で作ったものを組み立てるだけなので、工期が短い。

そして浴室全体が魔法瓶のようになっているので、暖かくて熱も逃げにくいのが長所です。

 

 

ユニットバスメーカーの代表的な会社

いくつもメーカーを周ったのですが、素人のわたしたちには品質の大きな差は感じませんでした。

どこの商品も、床は水の流れが良くて乾燥しやすく、滑りにくくなっている。

 

ミサワホームに勧められた、パナソニックのユニットバスを素直に選びました。

 

こだわったところ

壁面は、室内の床のウォールナット色と統一感を出したいので濃い茶にする。

鏡横の飾り棚などは不要なので外してもらう(外しても外さなくても金額は変わりませんでした)。

浴槽に階段(座れる部分)がないデザインのものを選ぶ…くらいかしら。

 

全体的にはシャープなイメージで気に入っています。

ただ床を薄茶色にしたのですが、これは失敗。水垢が目立つのです。

 

 

浴室掃除を業者にお願いしてみた

お風呂掃除は夫がしてくれていて、わたしはほぼ手をかけたことがありません。

やりだしたら綺麗好きな夫なので、丁寧に掃除をしてくれていました。感謝です。

それでも、十年間少しずつ蓄積された汚れは手強い。

 

特に気になっていたのは、床の矢印部分です。

白っぽくなっているでしょう。

磨いてもこすっても落ちないのです。

f:id:tayorako:20190110172852j:image
昨年末、プロにお掃除して頂きました。

くらしのマーケットさんを活用。

口コミを見て、信頼出来そうなお店を予約しました。

お値段は15000円でした。

約3時間かけて、浴室・壁・鏡・扉・パッキンのカビなどをピカピカにしてくれました。

※椅子・桶・風呂蓋は別料金なのでお願いしていません(お店によるのでご確認ください)

汚れに応じた洗剤を使い分けて、手際よく。

さすがプロですね。

 

「びっくりしました。十年経っていてこんなに綺麗なお宅はなかなかないですよ。ホテルレベルです」と夫の掃除を褒めてくれました。

f:id:tayorako:20190110172917j:image

残念だったのは床の白い汚れ(水垢)が全部は落ちなかったこと。

床が水で濡れると水垢が見えなくて、落としきれなかったのだと思います。

 

薄茶という色が悪かったのかもしれない。

白など明るい色なら、目立ちにくいのかなと思いました。

実家の浴室床が、こんなふうに白く目立っていた覚えがないのです。

 

皆さんのお宅の浴室床はどうですか?

 

風呂床を変えるのはもうちょっと先だと思いますが、その時は水垢が良く見えるか目立ちにくいかのどちらかの色にして、微妙な薄茶は避けようと思っています。

 

落としきれなかったところがあったにせよ、かなり綺麗にしていただけたので満足です。

汚れが蓄積してきたときには、またお願いしようと思っています。