白い平屋の家を建てました

~ミサワホーム 蔵がある家~

ワードプレスとはてなブログとの料金比較

ワードプレスに挑戦したいけれど、いくらかかるの?という不安はありませんか。 

ワードプレスで記事を書くための初期投資は、どのサーバーとどの期間の契約をするか、どのテーマを選ぶかで変わります。

わたしが初期費用に払った金額は31.300円でした。

 

そんなにかかるの⁉という人もいると思います。選びかたにより(今なら)5.610円からワードプレスが始められます

はてなブログとの料金の差についても調べてみました。

f:id:tayorako:20191202214919j:image

 

初期費用にかかったもの

  • ワードプレス本体  0円
  • エックスサーバーX10プラン 16.500円
  • 1ドメイン無料キャンペーン  0円
  • テーマ「アフィンガー5」14.800円

計31.300円(初期費用+1年分の運営費用)

消費税が高かった💦

 

エックスサーバーを選んだ理由

サイトの土台となるサーバーと契約して、独自ドメインを取得して住所を決めます。

エックスサーバーならどちらもあるので申し込みから設定まで楽々でした。

お名前ドットコムのドメインも移管しようか考え中。

ワードプレスで記事を書いている周囲のかたのエックスサーバー率が高いのも安心です。

おススメポイントは3つ。

  1. ワードプレス簡単インストールや簡単移行があること

    f:id:tayorako:20191202142413j:plain

  2. サイトが複数、簡単に作れる
  3. 表示速度が速くて安定している

 

サーバー費用は1ヶ月からあるのですが、わたしは1年プランを選びました。

金額的に3ヶ月よりも6ヶ月、1年と長く契約するほど月々の料金が安くなります。

1年プランだと1ヶ月1.000円。年間12.000円です。

 

最初だけ初期費用が3.000円かかるので15.000円。

消費税が入って16.200円でした。

f:id:tayorako:20191202142106p:plain

ドメイン更新料の差を調べたけれど、お名前ドットコムとエックスドメイン の大きな料金差はなかったです。嫌がらせみたいなジャンジャンメールがないだけでも、エックスドメインの方が好き。

 

契約更新時に支払う費用はてなとの比較

一年後の契約更新に支払うお金はエックスサーバーへ月々1.000円(年間12.000円)と独自ドメインの更新料1.180円。

テーマは一度購入すればずっと使えるので、新しいものが欲しくならなければ新たな料金はかかりません。

そうなると、月々にかかる費用は

サーバー税込み代12.960円+独自ドメイン1.180円÷12ヶ月=1.180円

 

はてなブログはProの料金が一年プラン8.434円+独自ドメイン1.180円だとすると(ドメインにより差はあります)月々にかかる費用は801円なので、その差は379円

もっと安いテーマもあるので、選択するものによっては変わらないのかも。

月379円のプラスを高いと感じるかそうでもないと感じるかは、その人それぞれですね。

 

初心者こそアフィンガー5

ワードプレステーマは無料のものもあるので、有料のものを買わなくてもワードプレスで記事を書くことはできます。

有料テーマをつかうメリット3つです。

  1. HTMLやCSSに悩まされたくない人に便利な機能がたくさんついている
  2. 有名なテーマなら使い方やカスタマイズ方法が調べればたくさん見つかる
  3. ひとつのテーマでたくさんのサイトを作れる(できないテーマもあるので注意を)

いくつかのサイトを作るなら1サイト当たりの金額が下がるのでお得♪

 

アフィンガー5の機能がすごすぎて全体像をつかむことすら出来ていません。ワードプレス初心者だからこそ、充実した機能のついたテーマを買うほうが安心だし、カスタマイズも楽だと思います。 

例えば、サイト全体の設定をするだけで個性が簡単に出ます。

f:id:tayorako:20191202143658p:plain

CSSを使わずにチェックボックスにチェックを入れるだけでスライドショーの設定まで出来ちゃうんです。

f:id:tayorako:20191202143724p:plain

覗いてもらえれば分かりますが、ヘッダー部分が動きます。

PanasonicホームベーカリーSD-BM103でパン作り(基本編) - TAYORAKO KITCHEN

面倒なCSSは苦手、だけどカスタマイズが好き!というかたにはたまらないと思います。

アフィンガー5で簡単にできると感動したこと3つ。

  1. 吹き出しが簡単に作れる
  2. Google連携が簡単
  3. SEO関連設定が簡単にできる

未知な部分が多すぎて、ざっくりな紹介でごめんなさい。

詳しくはこちら。

 

ワードプレスメリット・デメリット

はてなで当たり前だと思っていたことが当たり前じゃなくて、そのたびに戸惑いました。

ワードプレスは使う人が使いやすくなるようにシンプルな造りになっていて、そこに自分で必要なツールを増やす=プラグインをしていくのです。

 

はてななら記事に画像を追加するのは簡単でしょ。

ワードプレスではプラグインが必要で、画像に関するプラグインがたくさんあるのでどれを選んだらいいかをまず調べる。そして入れる…と画像を記事に入れるまでに何段階かの準備が必要になります。

知らなんかった…面倒くさーい。

 

面倒くさいを乗り越えれば、プラグイン次第では写真をアップしながら圧縮してくれちゃう。

諦めていた圧縮が自動に…✨

わーい!と喜んでいたら「もう今月分のアップロード無理」って英語で通知来る~💦

そんなはずなかろうが、とググる…。

 

慣れたら便利だと思います。

今は一人でわちゃわちゃしています。

 

はてなとの違いを感じたのは、サーチコンソールのサイトマップへの読み込みの速さ。

はてなではいつまで経っても検出されずにイライラしました。

ワードプレスでは、記事を更新したその日には検出されることが多いです。

それもGoogle XML Sitemapsというプラグインを使えば、自分でサチコでポチポチしなくても良い便利さ。

はてなにもその機能つけて!

 

最小限の費用でワードプレスデビューするには

デビュー出来るのか不安だし、まずは3ヶ月プランにして、無料テーマを使って体験してみるなら…5.610円でワードプレスが始められます(独自ドメイン代別)。
エックスサーバー が出しているキャンペーンなのですが、12月12日までなら初期費用が半額だそう。

ドメインキャンペーンが終わっているので、その代わりかも。 

f:id:tayorako:20191202142145p:plain

申し込みの際には、キャンペーン中かどうかの確認を忘れずに。

 

 

アンケートのご協力お願いします

ブログやTwitterなどSNSとのつき合い方について2種類のアンケートを…と、思ったら集計が終わっちゃったので新しいアンケート作りました。

 

だれがどこに投票したかは分からなくなっていますので、安心して答えていただければと思います。アンケートをもとにSNSについての記事を書きたいなぁと思っています♪

 

はてなは無料で始められて、気楽に記事が書けるのがいいところですよね

ワードプレスは一人で戦う、苦しくも楽しい戦場って感じです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ミサワホームへ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ