白い平屋の家を建てました

~ミサワホーム 蔵がある家~

秋だから…フードプロセッサーでスイートポテト作り

やっと本格的な秋がきました。

秋と言ったら芋ですよね⁉

誰かが違うと言っても、今日は芋でいきますよ(*ˊᵕˋ*)Go~!

 

フードプロセッサーでスイートポテト作り

夏にキッチン収納を整理していて、奥に眠っているのを発見されたシリコンスチーマー。その中にはフードプロセッサーのおろし・とろろカッターが眠っていました。

シリコンスチーマーも全く使っていなかったんです。

最近は出番を設けています…が、まだ使いこなせてはいない。
f:id:tayorako:20190930093158j:image

切ってビックリ。

赤い芋だったの?

知らなんだ(・・;)
f:id:tayorako:20190930093205j:image

ま、いっか😋
f:id:tayorako:20190930093211j:image

サツマイモ一本をレンジで6分チンしました。

※後から知ったのですが、サツマイモって高温&低温の2段階で温めると甘くなるそうです
f:id:tayorako:20190930093216j:image

うん、いい感じに柔らかくなった。

※この芋は甘みの少ない芋だったので、もうちょっと砂糖を多くすれば良かったかもと思いました。この時点で芋の甘みを確かめて、砂糖の量を調整したほうがいいと思います。
f:id:tayorako:20190930093227j:image
~材料~

  • 柔らかくなったサツマイモ
  • 砂糖大さじ1(芋の甘さにより調節)
  • マーガリンまたはバター大さじ1(わたしはチューブでバターをブニュっと入れました)
  • 卵黄1個分
  • プッチンプリン1個

全てをフードプロセッサーに入れてガーっとします。

プッチンプリンを入れることで、生クリームよりもヘルシーでコストダウンになるんですよ。
f:id:tayorako:20190930092802j:image

あっという間になめらかになっちゃった。
f:id:tayorako:20190930092808j:image

やはり、キッチン収納の整理で発見されたしぼり袋に入れて…ムニュ。
f:id:tayorako:20190930092817j:image

ムニュムニュ。

久しぶりのしぼり袋、楽しい!
f:id:tayorako:20190930092823j:image

ゴマを散らして、200度に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら出来上がり。

ウ〇〇型もプラスしました
f:id:tayorako:20190930092831j:image

簡単なのに美味しい♡

芋最高!
f:id:tayorako:20190930092840j:image
だべ♡

フードプロセッサーがあれば時短にもなり、節約にもなります。

お菓子やパンまで作れちゃいますよ♡

 

 

一台あったら楽しみかたは無限です♡